スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『青い空の下』

2007年06月03日 07:09

おはよです、アタシです。
休日ですが、関係無しです。
旦那が6時半には家を出るシフトの為、
5時には起きて朝と昼のお弁当を準備し、
今はお茶を飲んでゆっくりです。
もう少ししたらご飯にします。
娘は何時に起きるかしら…。


久しぶりに、好き系のアーティストさんを発見。
(好きな曲って言うのはちょくちょくあるけど。
DOESの「修羅」とかさ。)
色々渡り歩いた感じだけど、偶然です(笑)
みずさわゆうきさん。
彼女のHPはこちら
試聴とかできます。
アタシの好みを知ってる人は納得するはず(笑)
柔らかい声。聞こえるピアノの音。
何よりも、歌というものの中での、歌詞の重要性。
とてもアタシに近いな、と。
6月5日に発売になる『青い空の下』は、何より強くそう感じた。
そんなこと言ったら失礼なんだろうケド、
アタシはそんな感じがしたんだ。

渡り歩いた経路としては、
新着情報がないかと、KircheのHPに行き、
気まぐれで彼らのCDを出している桜詩舎のHPを覗いたら、
大好きなイラストレーターのミギーさんが担当の、
これまた素敵なジャケットを発見。
覗く。
それはまぁ至極当然にクリックしましたとも。
で、更に気分が乗ったので、試聴。

やられた…。

遊佐未森や坂本真綾、そして何となくKircheを思い出す。
そんな曲達。
聞かなきゃ良かった、とは思わないけれども…、
お金がないので欲しくても変えないわ、CD(涙)
うふふふ…。


アタシが目指すべきは、こういうところなんだなぁと、
何となく、漠然とそんなことを感じたりした。
今まで頭の中に埋もれていた、
言葉。
文章。
気持ち。
音。
旋律。

あぁ…なんだ。
書きたいのか。
唄いたいのか。
誰かのためじゃなく、自分のためのものを。
詞に限らず詩を。
書きかけの小説もそうだ。
最近、ちょこちょこ創造の世界を、
"彼女"達が行ったり来たりするな…って思ってたら、
欲求不満が満たされてないことによる、
爆発の前触れだったのか…。
そして、みずさわゆうきさんに出逢ったことによって、
爆発が起きた訳か…。
胸が苦しい。せつない。
これはちょっと、アレです。
忘れていた感覚。
恋とか、そういう恋愛に近い感情。
本当に、忘れていたけど。
毎日がいっぱいいっぱいだったからな(苦笑)

久しぶりに、きっちりと考えをまとめて詞を書こう。
それから、作曲もしよう。
アタシは楽譜、読めても書けないから、
あえて伴奏とかもつけていない。
だから、自作曲は全部アカペラ。
ピアノ一本で作った曲も、全部頭の中に入ってる。
これからも多分そうだろうよ(苦笑)
でも、外に出すことのないものになるから。
多分、一生。永久に。
だから、書こう。
再出発。
忘れるな。
今の気持ち…。


7時だ…さ、娘も起きそうだし、
準備して朝ごはんにしましょ。
娘と一緒に食べるべしー。
てか、予報じゃ晴れるらしいが…本当かしら(汗)
では、また。



アイ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://center2ai.blog89.fc2.com/tb.php/101-3757d12b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。