スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分が自分である理由

2007年06月12日 13:30

こんにちは、アタシです。
久しぶりに、ご飯食べながらなんていう、
とんでもなく行儀の悪いことやってます。
ちょっとだけやさぐれモード展開中でして、えぇ。
今日はちょっとそれについて。
暗いなー、話題的に(苦笑)
や、本人元々根暗さんですから良いんだけどさ…。

昨日、とあることで旦那に対してぶち切れた。
病人でありながら自覚のなさと、甘く見すぎていることに。
私が本気で切れるような事、ようは裏切りですが、
そういうことをしてくださりましたのよ、あの男は。
朝食も娘と自分だけ食べ、旦那のは作らなかったし。
それだけ怒ったのっていつぶりかしらねぇ、と…。
まぁ、本気で怒ったので、反省はしているようだけれども。
それもどこまでもつのやら。
そういうのをよく分かってるつもりなので、脅しもきっちり。
「今度やったら、見つかる見つからないは問題じゃなく、
一切のあなたのことはやりません。」
と。
「娘を連れて帰りますから。」
と。
義母のいる前でばっちり言ってやったので、かなり効いたよう。
当たり前です。
こっちからすりゃ、ホントに、
『ふざけてんじゃねぇ、てめぇ。』
ですから。
いや、流石にそうは口にしなかったけど。
かろうじて。
アタシも元々口が悪いし、
友人は圧倒的に男性の方が多いこともあって、
口プレイで負ける気はしません。
なんで、本当に言うべき時は相手が誰であろうが、
がっつり言うんですよ。
…とまぁ、ちょっとダラダラ書いたけれども…。

そんなこんなでぶち切れて、久々にやさぐれたアタシ。
アタシが、アタシとして存在する理由はないんじゃないか、と。
1年ぶりくらいかなーこれは、そんな風に考える。
でもまぁ、その時に相談した相手の言葉を思い出して、
こうやっているんだけどさ(苦笑)
理由はその相手がくれた言葉で十分で、力が湧く。
いつだって思う。
その時相談した相手は、とても大切だ、と。
恐らく誰よりもアタシを理解している。多分。
だからという訳でもないけど、とても特別な位置付け。
不思議な感覚だけれど、いつだってきちんと向き合うことができる、
そういう相手というのは、友達という枠とも違う。

でも、いつまで力になってくれるだろう?と考えると、凹む。
いや、マジで。
自分の価値を見出せず、迷いが生じて立ちどまらずを得無いとき、
その人の言葉が力になってくれるのはいつまでだろうと…。
弱くなってるなー…(苦笑)
もっと、色々話せる人を見つけるか、
作るかしていかないと行かんかもな。
まぁそれに近い人は、もう一人いるケド。
その人はいつも忙しいから、悪い気がするんだよな(苦笑)
でも、結局誰にも言えなかった、
一番苦しい気持ちを聞いてくれたのは、
もう一人の人の方だったんだよな…。
何だかんだ、友達とかそういう人には凄く恵まれてる。
幸せものだよね、アタシは。


と、結局よく分からないダラダラ文章だったけど(汗)
自己完結したので良しとしよう。
なんかスッキリしたし。
さて、娘も寝てるし少し自由時間。
では、また。



アイ
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://center2ai.blog89.fc2.com/tb.php/102-b25ac71b
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。