スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放置万歳

2007年08月28日 10:10

おはようございます、アタシです。
素敵に1ヶ月半も放置してました
うひ

ここ2日、連続で怪我しとります。
一昨日は右手小指をオタマで抉り、
昨日は買い物のカートに、右足小指を強打し、
現在もぶっくり腫れ…
今日もなんかあるんでないかと、多少ビクビク
気にしてると余計に良くないんだけどね…私は呼ぶ人だから
まぁなるようになるから、ほっとくが勝ち、と



25日から、ストレス満載です。
それは何故かと言うと………


世界陸上が開催されているから。
見てますよ。テレビにかじりついて。
ながらファンみたいに、日本勢が勝たないと文句言ったりはしません。
だってアタシはアスリートですもの。
でも、だからこそ、ストレスがでかい。

アタシは自分の意思で陸上を辞めた訳ではなく、
身体的な問題で引退せざるを得なく、
股関節に負担のかかる競技は法度とされた。
将来や命の一部だった物を、アタシは突然失って、
以降、それを完全に埋めうるものには出会っていない。
別に穴を埋める必要もないのかもしれない。
燻った気持ちを抑える術は、走れなくなって、ハードルを失って、
もう5年も経っていても見つからなかったし、
埋めようともがいた分だけ、棘のように深く潜り込み、
心は辛くなるだけだったから…。

だから正直他人が走るのなんて見ていて楽しくはない。
なまじ知っている分、走り終わる前、投げる前、跳ぶ前に結果が見える。
途中のスタイルで大体の予想がつく。
誰が勝ち、誰が負けたかなんて、アタシには関係無くて、
日本勢がメダルに届かないからと責める人を憐れみと蔑みの目で見、
一線で戦う選手全員を…、
ただただ、全ての選手を羨望と憎しみの気持ちで見つめるだけ。
誰にも、気持ちでは負けない。でも身体がついていかない。

他のところで他人を羨むことはあまりなくとも、
こと陸上となると、アタシは妬みの塊だ。
ただ、それで誰かを責めることはしない。
だから、自信の妬みを汚い感情だとか、醜いものだとは思わない。

大切なものを奪われた人間の気持ちなんて、分かりっこない。
自分の意思で走ることをやめていった、健常者の綺麗事なんて、聞きたくもない。
アタシは今でも走れる。
いっそのこと、障害者手帳もらってしまおうか…。
時々本気でそう思う。
今も、思ってる。


アタシは、走れる…。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://center2ai.blog89.fc2.com/tb.php/109-27d860e5
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。