スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

微妙な泣き要素

2007年03月12日 23:29

こんばんは、アタシです。
や~っと初代プリキュア2人のやつ見終わった。
ポツポツしか見てなかったから、気にはなってたんだよね。
借りて見たともさ。
ふたりはプリキュアとふたりはプリキュアMax Heart。
無印プリキュアは最後にメップル、ミップル、ポルンが、
虹の園で永遠の眠りにつくので終わる、妙な悲し泣き要素。
Max Heartは最初からひかりが消える感はあった。
が、恐らく最終的にクイーンとは別で、
ひかりは残るだろう予感はあった訳で、さして驚かなかった。
そこは。

だが…まさか今回、
メップル、ミップル、ポルン、ルルンが付く。
それで驚いたにも関わらず、ジャアクキングの命の少年まで、
きっちり残るとは…大盤振る舞いね…。
それ以外も、セリフにちょこちょこ泣ける要素有り。
話は子供向けだし、単調だけど、アタシは好きだった。


ムシキングも見たいけど、どうするか考え中。
かわいいんだよね、ポポ。
ムシの動きが有り得なくてキモイけど。


あ~、さてさて。
雪降り続いて結構寒いから、歯磨きしたら寝よう。
では、また。



アイ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://center2ai.blog89.fc2.com/tb.php/60-a3656447
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。