スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶望と喪失の最果て

2007年05月20日 23:14

こばんは、アタシです。
眠いっす。なら寝ろよ。
なんかこう、絶好調な感じ。
訳分からんて…(溜息)


やりたいことが山ほどある。
やれないことが同じ位ある。
諦めた夢と同じだけ、
諦めきれない夢を今も温めて、
一体何になるのだろうか?
なんて、久しぶりに考えていたり。
酔ってませんよ?
お酒は次の日の子宮痛を
煽る結果になるのであまり好かん。
いや、嫌いじゃないけど…。

詩を、本当に久しぶりに、
搾り出してみるかな?
とか、思ってみたり。
正直…正直な所、
育児は楽しいが精神を削る。
余裕のない自分に腹が立つ。
元から、ギリギリのラインで、
色々やっている方が多いけど。
不器用で、要領悪くて、アホだし。
でも、沢山曲も作ったし、
詩も、詞も沢山書いた。
今は、それらを懐かしく声に出す。
懐かしむだけはなんか嫌だな。
人生かけてた、ハードルみたいに、
あの時のように辛いとも思わず、
走って、書いて、笑って、歌って。
友達なんて数えるほどでも、
それでも生きている幸せを
人生というものを謳歌したい。

悟りというにはアタシは
あまりに生臭い。
それでも他の人が見られない、
一種の地獄を見た。
アタシだけの地獄。
絶望と喪失の最果てを。
だから、分かることがある。
だから、言えることがある。
それをまた、吐き出したい。
自分の中に文章を書く、
そんな余裕を持つことも、
大切な気がするから…。

己を書き連ねてきた強さを、
今再び此処に…。


明日は晴れるようです。
今日は微妙でした。
散歩にも行けねぇでしたよ。
明日は行けると良いなぁ。
では、また。



アイ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://center2ai.blog89.fc2.com/tb.php/95-743bff88
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。